プロスピ・パワプロ 選手査定倉庫

主にプロ野球選手をプロスピ、パワプロで再現していくブログ(?)です。

長谷川 勇也 (2013年) パワプロ2018 パワナンバー

試合数 打席 打率 本塁打 打点 盗塁 三振 出塁率 長打率
144 637 0.341 19 83 12 111 0.392 0.510

シーズン200安打ならずも、内川聖一が一目置く「長谷川勇也の正体 ...

鷹のヒットメーカー長谷川勇也の全盛期再現です。

2013年にプロ7年目にして自身初の首位打者最多安打のタイトルに輝きます。打撃スタイルは2009年にP/PAで4.38で最多、2012年に4.10、2013年は最多ファウルと相手に球数を投げさせるのが得意な選手です。打撃ポイントが近く、逆方向に長打も打てるようになったこの年は本塁打19本と打撃開花。

出場はランナーを返す役割の5番が多かったため、四球割合は例年より低いですが四球を選べる打者でもあります。

f:id:kushi32:20200329032729j:plainf:id:kushi32:20200329032739j:plainf:id:kushi32:20200329032750j:plain

 

画像ファイル

f:id:kushi32:20200329032844p:plain

宮本 慎也 (2011年) パワプロ2018 パワナンバー

試合数 打席 打率 本塁打 打点 盗塁 三振 出塁率 長打率
136 518 0.302 2 35 2 37 0.333 0.354

第40回受賞 宮本慎也選手|三井ゴールデン・グラブ賞特別インタビュー ...

 ゴールデングラブ賞を10回受賞するなどヤクルト一筋でプレーし続けてきた名手、宮本慎也のサードバージョン(2011年)です。

この年はサードで1年間プレーしてエラー1回のみという鉄壁ぶりをみせました。守備率は.997とNPBサードで歴代最高記録。昔と比べ比較的安定した中村剛也でさえ去年のシーズンは13失策で.956と宮本の異常さが分かりますね。

すぽるとの「プロ100人が選ぶ守備部門」でも2011、2012年と連続で1位を獲得。

守備だけでなく打撃でもチームに貢献。打率は3割超、三振が少なく崩されても当てる事ができ、シーズン記録持ちのバント技術も兼ね備え小技もきく打者でもあります。

f:id:kushi32:20200328140059j:plainf:id:kushi32:20200328140115j:plainf:id:kushi32:20200328140128j:plain

1塁到達タイム...4.20~4.23秒

 

画像ファイル

f:id:kushi32:20200328140336p:plain

アレックス ラミレス (2012年) パワプロ2018 パワナンバー

試合数 打席 打率 本塁打 打点 盗塁 三振 出塁率 長打率
137 504 0.300 19 76 0 60 0.333 0.473

「ラミレス 2012」の画像検索結果

外国人選手初の2000本安打を達成した現横浜の監督、ラミレスの横浜選手時代の再現です。

「最下位のチームに行きたい」

巨人とヤクルト、一年目で優勝に導いてきたラミレスは低迷しているチームを強くしたいという思いから巨人を退団した後、当時勝率.350程度を4年繰り返していた最弱の横浜に入団。

非常に研究熱心で映像やデータを見返しては配球パターン傾向を読み取る。スイング自体はコンパクトで体で角度をつけ本塁打を量産し高アベレージを残します。2011年から統一球によって右方向への本塁打が無くなり2012年には規定打席到達した年で初めて20本に乗せずにシーズンを終えますが(実際には幻の本塁打が無ければ20本)それでも3割を達成。

また、「野球は60%がメンタル、40%は肉体」というほどチームの雰囲気を本人は大切にしており、常にポジティブで明るく振る舞っていました。ホームラン後のパフォーマンスも有名。

f:id:kushi32:20200327042304j:plainf:id:kushi32:20200327042259j:plainf:id:kushi32:20200327042243j:plain

画像ファイル

f:id:kushi32:20200327042409p:plain